脱毛サロン「ラココ」では、従来の脱毛とは全く異なるSHR脱毛を採用しています。

これから脱毛しようと考えている方の中には、ラココのSHR脱毛も選択肢の一つとして見ている方が多いのではないでしょうか。

そこで今回、ラココのSHR脱毛の特徴とコース、支払い方法、解約方法について詳しい情報を紹介していきます。


ラココのSHR脱毛とは?

ラココは、SHR方式の「ルミクス」という次世代脱毛機シリーズを導入しています。





SHR脱毛は毛包をターゲットにしているため、従来の脱毛方法とは全く異なる仕組みでムダ毛を抑毛していきます。

一般的な光脱毛は成長期の毛に対して脱毛効果を発揮するため、毛周期に合わせて2~3か月に1回の頻度で施術しますが、ラココのSHR脱毛は毛周期に関係なく施術できることから、1か月に1回の頻度で施術が可能です。





つまり短期間で多くの施術が可能になり、早く脱毛が完了できるということです。

またラココのSHR脱毛は高温を使用せず、ジェルの上から広範囲に弱めの光エネルギーを連続して当ててムダ毛を処理していきます。





施術時はじんわりを温かい程度で、肌への刺激も少ないのが特徴です。

高熱を使用するIPL脱毛やS.S.C.脱毛は、施術時にパチンと強い痛みが生じ、施術後に毛穴が炎症する可能性があります。

しかしラココは高熱を使用しないため、痛みや炎症とは無縁なのです。

ラココは元々脱毛機メーカーなので、最先端の脱毛を格安で利用でき、痛くない脱毛として注目を集めています。

ラココの公式ホームページで詳細をみる


ラココの脱毛コースとは?

ラココは全身脱毛、全身脱毛(顔・VIOを除く)、好きな部位を好きな回数だけカスタマイズできるオーダーメイド脱毛といった3つのコースがあります。

全身脱毛コースは、顔とVIOを含めたプランと顔とVIOを除いたプランがあります。








全身脱毛は5回69,000円、全身脱毛(顔・VIOを除く)は5回49,000円です。

またオーダーメイド脱毛ですが、範囲の狭いSパーツと、範囲の広いLパーツがあり、Sパーツは1回3,000円、Lパーツは1回5,000円に設定されています。
オーダーメイド脱毛は好きな部位を好きな回数だけ脱毛でき、組み合わせは自由で、月3,000円からスタートできます。


パーツパーツ詳細価格
Sパーツ鼻、口上、口下、フェイスライン、あご、おでこ(眉上1cmまで)、眉上、眉間、こめかみ(眉から1cmまで)、頬、もみあげ、えりあし、うなじ、胸間、乳輪周り、ワキ、ひじ、手甲、手指、ヘソ(上)、ヘソ(下)、ヘソ周り、Vライン(上)、Vライン(横)、Vライン(外)、Iライン、Iライン(外)、Oライン、ひざ、足甲、足指1パーツ1回
¥3,000
(税抜)
Lパーツ背中(上)、背中(下)、デコルテ、胸、ひじ上(表)、ひじ下(表)、ひじ上(裏)、ひじ下(裏)、お腹(上)、お腹(下)、腰、ヒップ、ひざ上(表・右)、ひざ上(表・左)、ひざ下(表・右)、ひざ下(表・左)、ひざ上(裏・右)、ひざ上(裏・左)、ひざ下(裏・右)、ひざ下(裏・左)1パーツ1回
¥5,000
(税抜)


カウンセリングで希望の脱毛部位と回数を組み合わせて自分だけのプランを作成します。

ラココの公式ホームページで詳細をみる


ラココの脱毛以外にかかる費用は?

ラココは脱毛サロンの中でも特に安い料金設定が魅力ですが、脱毛以外にいくつか負担しなければいけない費用があります。

まずは、入会金10,800円です。

格安脱毛サロンの中で入会金があるのは珍しいですが、ラココは料金設定を低くしているため、入会金を支払って利用する形になります。



次はシェービング代です。

「うなじ・えりあし・背中」に関しては無料でシェービングしてもらえますが、それ以外の部位は別途1,080円(税込み)がかかります。

さらにラココではショーツ代がかかります。
VIO脱毛する際に紙ショーツを用意しているサロンが多いですが、ラココは別途108円(税込み)かかります。

紙ショーツを持参する、紙ショーツが不要といった人は、紙ショーツ代はかかりません。


ラココの支払い方法は?

基本的にラココで利用できる支払い方法は、現金・クレジットカード・分割払いの3種類です。

クレジットカードは、VISA、MASTER、JCBが利用可能です。

ラココのサロンの特徴は、フランチャイズでの出店が可能であること。
これはラココに限らず、シースリーなど多くの脱毛サロンがフランチャイズでの出店を受け入れています。

そのためサロンごとに特色が異なります。

支払い方法についてもサロンごとの違いがあるので、利用するサロンに確認しておくと安心です。


ラココの解約方法とは?

脱毛を開始する前に、解約方法について把握しておくと安心ですね。

契約してから8日以内であれば、クーリングオフを利用できます。
契約期間が1か月以上、契約金額が5万円以上という条件をクリアしていればOKです。
クーリングオフを利用すれば、解約手数料が必要なく、全額返金されるというメリットがあります。
契約から8日を過ぎた場合は、中途解約を行うことで契約を無効にできます。

中途解約する場合は、契約した店舗で解約の手続きを行う必要があります。

まず契約店舗に解約の希望を伝えて、来店する日時を予約します。
解約手続きには、印鑑と返金用の口座情報が必要になります。

ラココでは解約に対する違約金は発生しませんが、解約手数料が必要になります。

解約手数料は、契約残額の10%(上限は2万円)となっていて、解約手数料と振込手数料を差し引いた金額が指定口座に振り込まれます。



ラココはこれまでにない毛包をターゲットにしているという特徴を持ったSHR脱毛を導入し、短期間で脱毛が終わるというメリットがあります。

また脱毛機メーカーのサロンだけあって、コスパがよく、最新の脱毛を安く利用できるというのが最大の魅力です。

はじめて脱毛するという方も、脱毛の痛みが苦手という方も、ラココに魅力を感じる方は一度カウンセリングを受けてみてくださいね。

ラココの公式ホームページで詳細をみる