20代の社会人女性の中には、仕事をはじめて少し金銭的な余裕が出てきたという方も多いでしょう。

仕事帰りに寄れる脱毛サロンを探している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回、そろそろ脱毛を開始したい20代社会人女性に向けて、吉祥寺にある脱毛サロンを目的別に紹介していきたいと思います。


20代社会人におすすめしたい脱毛サロンとは

20代社会人になると、金銭的な余裕が出てきてはいるものの、人によって優先順位が異なるため、しっかり比較して脱毛サロンを選ぶ必要があります。

「脱毛にお金をかけたくないから、できるだけ安い方がうれしい」という方や、「少しお金がかかってもいいから、美肌ケアもこだわりたい」といった美意識の高い方など、人によって価値観が異なります。

そこでそれぞれの希望に沿った脱毛が可能なサロンを紹介していきます。


安く全身脱毛したいならキレイモ吉祥寺店

JR吉祥寺駅北口から徒歩3分のところにあるのが、キレイモ吉祥寺店です。

キレイモといえば、月額9,500円で顔を含めた全身脱毛できる専門サロンとして有名。

脱毛方法はスリムアップ脱毛という名称ですが、詳しくはIPL脱毛、施術後の保湿ジェルにスリムアップ効果があります。

キレイモの全身脱毛には月額プランとパックプランがあり、全身脱毛にサービスを絞っているため、料金設定などがわかりやすいのが魅力です。

キレイモの月額プランは初期投資がないのが最大の魅力、また1回の来店で全身1周の脱毛が可能というのも、忙しい社会人にとってうれしいポイントですよね。

より安さを重視するなら、パックプランがおすすめ。
月額プランは2か月に1回の頻度で来店するので全身脱毛1回あたり19,000円、パックプランは12回229,003円なので1回あたり19,084円です。

パックプランは契約回数が多くなると1回あたりの単価が安くなるので、12回以上を契約すると月額制プランよりも1回あたりの料金が安くなります。

パックプランは契約時にまとめて支払いを済ませる必要がありますが、全身脱毛1回あたりの料金が安いというメリットがあります。

さらに月額プランは1,000円のシェービング代が必要ですが、パックプランは無料になるという特典付きです。

キレイモの公式ホームページで詳細をみる


脱毛効果の高さと美肌ケアもしたいなら銀座カラー吉祥寺北口店

銀座カラーの吉祥寺北口店は、吉祥寺駅から徒歩1分とアクセス抜群です。

店内は白を基調とした落ち着きのある大人っぽいサロン。

そろそろお肌のお手入れもしたい20代社会人には、オリジナルの保湿マシンを導入している銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーはIPL脱毛を導入しているので、剛毛の脱毛に適しています。

IPL脱毛は黒いメラニン色素に反応する光を照射し、熱エネルギーに変換して毛根部にダメージを与えていくため、剛毛であるほど高い脱毛効果を発揮します。
その分、施術時の痛みがありますが、効果が高いのがIPL脱毛です。

その脱毛とあわせて利用できるオリジナル保湿ケアが「美肌潤美」です。

美肌潤美は、皮膚科医と共同開発したヒアルロン酸やコラーゲンをたっぷり配合した保湿ローションを、保湿マシンで高圧噴射します。

手で肌表面に塗るだけとは違い、お手入れ後は赤ちゃんのようなプルンとしたお肌に仕上がります。

銀座カラーの公式ホームページで詳細をみる


短期間で脱毛完了したいならラココ吉祥寺店

ラココ吉祥寺店は、JR吉祥寺駅・京王吉祥寺駅北口アトレ東館口より徒歩1分のところにあります。

社会人となると、仕事にプライベートに忙しい毎日ですよね。

脱毛に時間を取られたくない、そんな人には月1回の施術で、短期間で脱毛完了できるラココのSHR脱毛がおすすめ。

SHR脱毛は毛包をターゲットにしているので、毛周期に関係なく施術できます。

ラココでは毎月施術が可能で、1年通うと12回の施術ができるため、他のサロンと比べて早く脱毛が終わります。

ラココの公式ホームページで詳細をみる


吉祥寺以外のエリアでも脱毛したいならミュゼ吉祥寺店・吉祥寺北口店

吉祥寺店と吉祥寺北口店ともに、吉祥寺駅北口から徒歩2、3分のところにサロンがあります。

ミュゼは脱毛サロンの中でも一番の店舗数を誇っているだけでなく、全国どこの店舗でも利用可能です。

吉祥寺以外のエリアも利用できるのがミュゼの強み。

仕事帰りや休日のショッピング帰り、自宅の近くの店舗など使い分けしたい人にはミュゼがおすすめです。

吉祥寺エリアの近くにあるミュゼの店舗を見ても、立川北口店や池袋西口店、池袋東口店、新宿南口店、新宿西口店とたくさんの店舗から選べます。

予約が取れないときは、予約の空いている店舗を選んで利用できるので、予約が取れない!という不満も解消できます。

ミュゼは抑毛ジェルと光の相乗効果によって処理していくS.S.C.脱毛を採用しているため、IPL脱毛では効果の薄かったうぶ毛も効果的に脱毛していきます。

ミュゼプラチナムの公式ホームページで詳細をみる


脱毛の痛みが怖い人はディオーネ吉祥寺店

施術時のパチンという痛みが怖い人は、高熱を使用しないディオーネのハイパースキン脱毛がおすすめ。

ハイパースキン脱毛は毛の種に作用する光を照射するので、高熱を使用する必要がなく、じんわりと温かい程度なので痛みがありません。

ディオーネの公式ホームページで詳細をみる

ハイパースキン脱毛同様、高熱を使用しないのが、ラココのSHR脱毛です。

SHR脱毛は毛包をターゲットにした脱毛なので、じんわりと温かい程度です。

脱毛の痛みが心配という方には、ハイパースキン脱毛かSHR脱毛がおすすめです。

ラココの公式ホームページで詳細をみる



脱毛サロンにはそれぞれ特徴があるため、希望に合った脱毛サロンを選びましょう。

社会人になると経済的な余裕が出る分、自由な時間が少なくなるといった問題があります。

吉祥寺エリアにはたくさんの脱毛サロンが営業しています。

時間やお金、効率性など自分の中で優先順位を決めて、脱毛サロンを決めてくださいね。